So-net無料ブログ作成

秋の信州へ(3)

お天気にも恵まれて、前山寺から蓼科方面に向かいます。

今日の予定はこれから長門牧場に寄ってから北八ヶ岳ロープウエイを目指します。

ここでチョットした失敗をしてしまうのですが、そのことは後ほど書くことにして長門牧場へ

急ぐことにしました。

紅葉2012年秋信州の 224.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 233.JPG

 

長門牧場では遠くに牛舎が見えましたが、牛はあまり放牧がされていませんでした。

馬も少し見られました。レストランの前の牧草地には可愛い羊やヤギがつながれて草を

食べていましたよ。小さなお子さんが羊と一緒に写真を撮ってもらっていました。

身近に羊やヤギに触れて、子供たちには楽しい時間だったのではないでしょうか。

ここのレストランでソフトクリームを食べました。牧場のソフトクリームはどこも美味しいもの

ですが、長門牧場は乳製品加工施設が隣接していて本当に美味しいソフトクリームでした。

この日は宿泊するのでお土産は悩みに種だったのですが、ホテルに着いたら冷蔵庫に入れる

ということで保冷剤も入れてくれて牛乳、ヨーグルトなど沢山買ってしまいました。

紅葉2012年秋信州の 227.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 228.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 230.JPG

 

牧場をあとにして次の目的地の北八ヶ岳ロープウエイに乗るために出発しました。

紅葉2012年秋信州の 265.JPG

 

時間はまだありましたから、山頂をめざすことにしました。

牧場に着いたころから気温が下がってきましたが、ロープウエイに乗る頃はダウンジャケットが

必要なくらい寒くて、手袋がないと手が凍えそうでした。

紅葉2012年秋信州の 257.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 263.JPG

 

ゴンドラからみえるから松の紅葉は少し時期が遅いそうですが、とても美しいものでした.

紅葉2012年秋信州の 251.JPG

 

山頂に着くとそこは気温0度。

ガイドの人の話では朝は曇っていて霧氷がきれいだったそうです。0度ですものね寒いです。

風もわりと吹いていてコートの中まで寒さがしみてきました。

紅葉2012年秋信州の 245.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 248.JPG

 

坪庭という周囲が30分くらいで回れる散策コースがありましたが、溶岩と急な坂道あり階段あり

の道のりで,私が先にギブアップしてしまいました。第一休憩所から戻ることにしました。

紅葉2012年秋信州の 247.JPG

 

ここが第一休憩所です。岩石だらけで足元も怖かったです。トレッキング用の靴ぐらいは

必要ですね。ロープウエイで山麓駅まで戻るとあたりは夕暮れの美しい景色が見れました。

紅葉2012年秋信州の 269.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 271.JPG

 

予約してあったホテルに向かう途中の景色もきれいでした。

今夜の宿泊はホテルアンビエント蓼科です。明日は蓼科牧場でゴンドラに乗る予定です。

紅葉2012年秋信州の 273.JPG

 

車は夕陽の中を女神湖に向かいます。ホテルには予約時間より遅れて着きました。

カーナビがあっても日が暮れると初めての道はわかりずらいです。

少し遅めの夕食となりました。

紅葉2012年秋信州の 281.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 285.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 284.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 287.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 282.JPG

 

シャーベットにデザートとコーヒーは撮りわすれです。

りんごが沢山浮かべてある露天風呂につかり、1日の疲れと八ヶ岳の北横岳の寒さを

温泉で温めて心から癒されました。

明日の予定を立ていると、蓼科牧場は10月31日で夏の営業が終わりとありました[がく~(落胆した顔)]

それは今日までと言うことです。良く調べていなくてがっかりです。

今日蓼科牧場のゴンドラリフトに乗ってしまえば最終日に間に合ったのに八ヶ岳に

先に行ったのが大きな間違いでした。これからはスキー場の準備だそうです。

予定では蓼科中央高原、横谷峡遊歩道に紅葉を見に行くつもりでしたが、渓谷までは

トレッキングの用意と軽い登山の準備が必要なので、歩くことが心配な主人のこともあって

断念しました。明日はホテルの前の女神湖を散歩してから白樺湖に向かいます。

次の朝は雨模様で目が覚めました。

部屋のカーテンを開けると霧雨の中きれいな景色が目に飛び込んできました。

紅葉2012年秋信州の 294.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 289.JPG

 

このホテルは女神湖の遊歩道の前に建っているので、どのお部屋からも女神この紅葉が

見ることが出来ます。朝食後もちろん湖水の散歩をしましたよ。

紅葉2012年秋信州の 297.JPG

 

ホテルの中にある小さな教会です。今月は次女の結婚式があるのでここではないですが

娘の姿を想像してみたりして感慨にふけっていました。

紅葉2012年秋信州の 300.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 305.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 312.JPG

 

女神湖は本当に美しく是非来年もこの場所に来て見たくなりました。

紅葉2012年秋信州の 311.JPG

 

湖畔の落ち葉の絨毯がふわふわで、拾っていきたいとおもったくらいです。

名残惜しい女神湖を後に白樺湖に向かいます。

今日の予定を早めに切り上げて、白樺湖経由で中央自動車道で東京に戻ります。

白樺湖は人の姿もなくて、ひっそりしていました。

夏はきっと多勢の観光客げにぎあうのでしょうね。これからはスキーシーズンですよ。

紅葉2012年秋信州の 314.JPG

 

白樺湖畔に珍しい建物と思ったら、蓼科デディベア美術館でした。

同じ敷地にはデディベアのお人形やお土産が売っていました。中には入りませんでした。

白樺湖も紅葉が進んでいました。

紅葉2012年秋信州の 336.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 322.JPG

 

白樺湖を過ぎてからの国道沿いも赤や黄色の木々が大変美しく、今回の紅葉を見よう

と言う目的を十分堪能させてもらいました。

紅葉2012年秋信州の 349.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 357.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 352.JPG

 

諏訪南インターから中央道に乗って東京に向かうことになりました。

途中の談合坂でこんなパンを買ってきました。富士山の形で、切るとカスタードクリーム

がとろ~りと出てきてとても美味しいパンでした。

紅葉2012年秋信州の 362.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 365.JPG

 

早めに東京に戻ったのでメグのお迎えも早めにしてもらうように電話をして行ってきました。

今回はメグはとっても寂しかったようで、顔を見るなり聞いたことの無いような甘え鳴きで

飛びついてきました。可哀想なことをしたので家まで沢山散歩をして帰りました。

家についてもテンション上がりっぱなしのメグでした。

美味しいソフトクリームの写真や、牧場で買ったものも写真に撮る前にお腹の中に

入ってしまいました。食べ物を見ると写真はすっかり忘れて、食欲に負けてしまう

メグ家の人々です。

個人の旅行記なのに長々お付き合いくださってありがとうございました。

体調がよければ娘の結婚式が終わってからでも、メグを連れて何処かに行きたいな~と

考えています。留守番続きで可哀想ですものね。


秋の信州へ(2)

 

別所温泉で温泉につかり疲れを取ってから翌朝向かったのは別所温泉近くの安楽時です

紅葉2012年秋信州の 107.JPG

 

安楽時は鎌倉時代中期の寺で国宝の八角三重塔があります。

紅葉2012年秋信州の 124.JPG

 

静かな山深いところにひっそりと立っています。鎌倉の建長寺と時を同じくして禅寺として

信州学海の中心道場であったらしい。

紅葉2012年秋信州の 109.JPG

 

静かなお寺に似合った庭と石仏が印象的でした。

紅葉2012年秋信州の 111.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 133.JPG

 

           釣鐘堂です。古き昔がしのばれます。

紅葉2012年秋信州の 139.JPG

 

上田城もそうでしたが、今年の紅葉は少し遅れているとのことでした。

安楽時を出て車で少し行ったところに常楽寺があります。

紅葉2012年秋信州の 144.JPG

 

                常楽寺本堂の建物です

常楽寺は天台宗金剛山照明院と申します。今回は見学に行きませんでしたが

近くに北向観音がありましてここをお譲りする本坊です。善光寺に詣でて「未来往生」を祈願し

北向観音に参詣し「現世利益」を祈願しなければ「片詣り」になるといわれたそうです。

紅葉2012年秋信州の 149.JPG

 

常楽寺の開山は円仁慈覚大師。ここは昔安楽寺と共に別所三楽寺といわれたそうです。

本堂の裏山の杉木立の中に、国の重要文化財指定の石造多宝塔があります。

紅葉2012年秋信州の 155.JPG

紅葉2012年秋信州の 160.JPG

 

石造多宝塔は高さ274センチと大きく700年の風雪に耐えてきた緑苔むす塔です。

紅葉2012年秋信州の 162.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 163.JPG

 

平日のせいか見学者も少なく、美しい紅葉を満喫してきました。

時々行きかう見学の人にも挨拶すると、皆さん綺麗な紅葉ですねと言って微笑んでいました。

別所温泉から少しはなれて143号線を小県郡青木村にある国宝大法寺の三重塔を見に行きました。

紅葉2012年秋信州の 170.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 176.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 179.JPG

 

東山道を往く旅人が何度も名残を惜しんで振り返ったといわれ、見返りの塔といわれているそうです。

鎌倉時代に建てられて、長野県に残る三重の塔の中では一番古いそうで京都、奈良にも匹敵

する名塔です。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉と美しさがひときわ目立つお寺です。

紅葉2012年秋信州の 183.JPG

 

裏から見た三重の塔です。古い塔だからこそ心にしみる姿だと思いました。

紅葉2012年秋信州の 180.JPG

 

        もみじのグラデーションがとっても素敵でした。

そして青木村を後にして車は塩田平に向かい、目指すは前山寺。

紅葉2012年秋信州の 200.JPG

 

前山寺の本堂です。

今まで見てきたお寺は萱葺き屋根の本堂が多くて、何年かに行われる葺き替えは

大変大きな作業になると説明がありました。

激しく起伏するのこぎりの刃のような奇観をみせる独鈷山の山麓に古刹前山寺があります。

平安時代に弘法大師が開いたと伝えられています。窓や欄干のない三重塔の簡素な

美しさが人々の共感を呼び、重要文化財に指定されたそうです。

ここでは手作りのくるみのおはぎが食べられます。

紅葉2012年秋信州の 205.JPG

 

秋の冷え込む中、紅葉と姿が良く似合って建っていました。

紅葉2012年秋信州の 196.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 223.JPG

 

本堂下の広場にも秋の色づかいがつたわってきました。

時間の関係で本堂下の東屋で、買ってきた昼食を済ませて蓼科方面に向かうこととしました。

本当はこの先の蓼科方面のことも一気に書くつもりでしたが、使用領域の変更をしようと

思って、うっかり書いた記事を消してしまったのです。

やはり最初に真剣に書いていたようには書けませんので、疲れがどっと出てきましたので

今日はお寺参りのみで終わりにしたいと思います。

明日は蓼科、女神湖、と続きます。

本日はお寺の案内みたいな記事になってしまいましたが、ご訪問有難うございました。


秋の信州へ

 

 朝夕の寒さが身にしみてきたと思ったらもう11月になってしまいました。

先月は色々出かけることが多い月でしたが、都市緑化フェアを各地でやっていましたので

一度も行ったことにない東京湾に浮かぶ埋立地・海の森に行ってきました。

ここは普段は立ち入ることが出来ませんが、10月の末の3日間は見学が出来ました。

今はごみの山なので山肌が露出していますが、植樹を重ねて大切に育てて数年後には

東京湾に大きな森が出来るそうです。海風を感じて大自然の森を散策できる日が来るのを

楽しみにしています。

紅葉2012年秋信州の 023.JPG

 

まだ植樹の苗は小さくて森になるのは何年先になるのでしょうか。

紅葉2012年秋信州の 014.JPG

 

植樹の山の向こうには大都会のビル郡が聳え立っているのも不思議な感じですね。

紅葉2012年秋信州の 035.JPG

 

主人がここに行こうといったのは、この東京ゲートブリッジを近くで見たかったからだそうです。

そして10月30日から信州に紅葉を見に出かけました。

あわただしく宿泊先を決めて、二泊三日の旅となりました。

メグは可哀想でしたが一緒に泊まれるところでないので、いつものトリマーさんのお家でお泊り

となりました。

紅葉2012年秋信州の 003.JPG

 

          お母さん、お父さんメグは寂しいけどいい子で待っていますよ

          気をつけて行って来てね。早くお迎えに来てくださいよ[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][もうやだ~(悲しい顔)]

いつも後ろ髪を引かれる思いで出かけるのですが、メグには我慢してもらっています。

まず向かったのは上信越道を上田を目指しました。

途中で昼食をとりに高坂サービスエリアで休憩しました。そこで食べたのは五目焼きそばと

中華カツどんです。

紅葉2012年秋信州の 044.JPG

 

これは見た目よりずーっと大きなお皿で私は食べ切れませんでしたが美味しくて、また食べたい

とおもいました。主人は中華カツどん、珍しいメニューだったのですがこれも美味しかったようです。

紅葉2012年秋信州の 045.JPG

 

お腹も満腹になったので上田を目指して走りました。

今夜の宿は別所温泉です。その前に桜では有名な上田城を見学に行きました。

上田は亡くなった母の実家に近いのですが、上田の町は歩いたことがありませんでした。

紅葉2012年秋信州の 058.JPG

 

上田城に着いて駐車場からの景色です。

紅葉2012年秋信州の 055.JPG

 

           これは西櫓。尼ヶ淵にのぞむ段丘の上に立つ上田城本丸隅櫓。

紅葉2012年秋信州の 053.JPG

 

          こちらは南櫓。東虎口櫓門、北櫓とつながり正面の通用門となっています。

紅葉2012年秋信州の 086.JPG

 

          正面から見た櫓門です。

紅葉2012年秋信州の 082.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 064.JPG

 

           真田神社です。

紅葉2012年秋信州の 073.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 066.JPG

 

          六文銭の家紋でおなじみの兜が真田神社に飾ってありました。

紅葉2012年秋信州の 070.JPG

 

紅葉2012年秋信州の 069.JPG

 

上田城は真田昌幸公が築城して、平城でありながら二度にわたって徳川軍の攻撃を守り抜いた

お城です。真田幸村など映画の世界で忍者のような行動が描かれますが、この井戸もそんな

4百年前の時代にタイムスリップしてしまいました。

紅葉2012年秋信州の 083.JPG

 

              展示室に飾られた真田家の鎧です。

紅葉2012年秋信州の 077.JPG

 

本丸跡からお堀を眺めると紅葉した木々と、堀の水面が美しく映っています。

紅葉2012年秋信州の 078.JPG

 

         本丸跡はなにもありませんが、どんな人々がその時代を過ごしていたのか・・・・

紅葉2012年秋信州の 090.JPG

 

今年は紅葉が遅れているとの事、遊歩道のもみじもまだまだ青くて少し早すぎました。

紅葉2012年秋信州の 087.JPG

 

           それでもお城の出口の蔦は赤く色づいてとても綺麗でした。

紅葉2012年秋信州の 094.JPG

 

日も暮れてきてお城の事務所の方が別所温泉まで行くなら、暗くなると道もわかりづらいから

早く出たほうがいいですよと言われ、別所温泉を目指して上田城を後にしました。

写真ばかりで面白くなかったと思いますが、長くなるので続きは明日書かせてもらいます。

本日もご訪問くださいまして、ありがとうございました。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。